FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画読んで犯罪なんて犯しませんよ・・・ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから

 たまたま朝に「とくダネ!」で東京都青少年健全育成条例の特集をやっていたので、観てみた。

 ひどかった。

 CAUTION! 毒吐きます(´ж`;)ォ・・ォェッ・・・
 朝に見るニュースはNHKに限ると思っている私だが、今日はいまいち体調がよくなかったので、起きたのが8時代になってしまった。そのころにはもうNHKは連続テレビ小説からはな○のような特集番組への連続コンボをきめているので、ニュースを見ることはできない。仕方がないので適当にチャンネルを回していると、「とくダネ!」で東京都青少年健全育成条例についての特集をやっていた。出社までまだ時間があったし、興味のある内容だったので見ることにした。

 見始めた頃には既にVTRがほぼ終わっており、小倉さんやコメンテーターのコメントの場に移っていた。まず小倉さんが「漫画やアニメだけを規制する理由」について質問する。するとリポーターは何かの本をコメンテーターらに配りだした。曰く「子供が手に取れる場所から取った最近の漫画」だそうだ。ブックカバーがしてあるため、何の漫画なのかはこちらからうかがい知ることはできない。コメンテーターらが手にとって読み始める。「これをいまの小中学生が読んでいるんですか?」「これを読むと規制されるのもわかる気がする」そんな趣旨のコメントをつぶやく。

 ……うん、で、「漫画やアニメだけを規制する理由」については、一切答えていないんですけど?

 そんな個人的な疑念をよそに、会場はなぜか小倉さん以外全員納得したような雰囲気になる。つづいて、規制基準の話へ移行する。ちなみに結局「漫画やアニメだけを規制する理由」については一言たりともおっしゃりやがりませんでした。ここでリポーターはドラえもんのしずかちゃんを引き合いに出して「これはOKです」と宣言する。

 ……いや、だから? しずかちゃんの絵を見せられても何一つ理解できないんですけど?

 その後コーナーは角川や集英社がアニメフェアをボイコットしたこと話題を出し、小倉さんが二三度やり取りして終了した。私は静かにテレビの電源を切った。

 とりあえず感想を述べると、一言でいうと気持ち悪い。

 なんか言論統制された国で検閲された台本で茶番劇を行うとこうなるのかな、と言った感じ。リポーターは質問に答えないし、コメンテーターはコメントしないし、まともに喋ってるの小倉さんだけじゃないか? 今回この番組を見ていて、ふとどこかのヤフコメの人々が「この件にかんして、マスコミは偏向報道をしている」といっていたのを思い出す。ただ、これは偏向報道ですらない。反対派の意見は「萎縮する」としか言わない。それどころか、賛成派の意見についても「なぜ規制するのか」という肝心なところすら自称子供が手に取れるブックカバー付き漫画としずかちゃんの入浴シーンでごまかしているお粗末な学芸会だ。

 どうみても手抜きです、ありがとうございました。

 公権力が恣意的に拡大解釈可能で、たとえ間接的にせよ表現の自由を制限できる条例を、反対派を無視して可決させる構図は、なんだかファシズム的な要素を感じさせて寒気すらおぼえる。報道ですらも半ば「我関せず」で反対派の意見はおろか賛成派の意見すらスルーしている。東京で可決されたということは他の都道府県も追随するだろう。これを期に「○○のために」と建前を作ってさまざまな人権の制限を始めるかもしれない。なぜなら前例を作ってしまったから。

 正直怖い。日本はどこに行こうとしているのかね。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワイシ

Author:イワイシ
FC2ブログへようこそ!

私は、アルバイトしながら、正社員目指しています。アビバに通いつつ、主にマイクロソフトオフィス関連の資格取得を目指してます。
趣味は小説、漫画、アニメ、演劇、洋画鑑賞。それとニコニコ動画を見ることです。ときどき自転車であたりを駆け回ったり、散歩と称してうろうろしたり、唐突に腹筋や腕立てをしたりします。それと、自作小説を書きたいなと夢想しています。

つぶやき
    follow me on Twitter
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    メンバータグ
    無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    スポンサードリンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。